ついに! かってもうた!【Eos100QD】 ,【EF24-70mm 2.8LⅡUSM】

 

6/23に、中古でフィルムカメラを買うことを目的に天神へ行きました。

店舗を30分ほどウロチョロしたのち、「Eos100QD」という1991年に販売されたフィルムカメラを発見し、購入しました。

状態は、ファインダ内に少量のゴミがあり、グリップは多少ベタツキがありました。ファインダ内のゴミは写真に影響ないと思うので問題なし!、ベタツキは気になるので、アルコールできれいにクリーニングしました。

買って驚いたのは、バッテリーの値段お高さ! 使用するバッテリーは2CR5で、大体1000~1800円くらい。もちろん充電はできません。デジカメ感覚で考えると電池の持ちが気になります。

まあ、よい買い物が出来て満足です。

 

あと、カメラ屋に行ってレンズ見てただけなのにEF24-70mm 2.8LⅡUSM買っちゃた。

ショーケースを見ていると女性の店員さんから声をかけられ、「試してみます?」と天使(悪魔?)の囁きが・・・!

実際に撮影してみると、さすがF2.8のLレンズ! ボケあじが最高で気に入ってしまい「これ下さい。」つい言ってしまいました。

大3元の1つを手にしてしまった。わーい!何撮ろう。

とりあえず、現在所持しているEosKiss6iにせっとして、Eos100QDを撮影してみました。APS-Cなのであれですが・・・。

フルサイズの画像リンク(約5.73MB)

この買い物をして自分の特性に、気づいた事がある。それは、女性の定員さんから声をかけられ技術的な話をた後、つい買ってしまうという事!

過去にも、このパターンでマグネトロンの話をした後、オーブンレンジを買ってしまった!

 

しばらくの間は、Lレンズのパワーを活かす?ために、EOS100QDに装着して使う予定です。今後、フルサイズの6Dをかいたいな~~~

そもそも、フィルムカメラは使い捨てしか使ったことの無い自分が、使いこなせるかな~~~?

To:N○CメンバーでEos 6D所持者様

近いうちに、日帰り写真撮影の旅に行きませんか??

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。